牡蠣カレー | 九十九島からの贈り物

【2021年5月のHOTニュース】
夏の風物詩♪5月13日から、
大ぶりで濃厚な「岩牡蠣」が登場☆

ただいま予約受付中!!!
6月9日より順次お届けします♪

・お手軽2kg   3330円
・たっぷり3kg  4180円
・どっさり5kg  5880円


豪華なおうちご飯や家族で仲良くBBQに
ぜひお楽しみください♪

⇒詳しくは「商品を見る」をCHECK!!!

佐世保・九十九島で獲れる旬の牡蠣

九十九島はミネラルなど栄養豊富で
綺麗な海に囲まれています。


国立自然公園にも指定されている
九十九島(くじゅうくしま)は、
数多くの小島が浮かんでいる海域で、
広島や三陸にも負けない美しい海。
この九十九島の海域はリアス式海岸で
入江が複雑に入り組んでおり、
四方の島々からミネラルなどの養分が流れ込みます。
この牡蠣の養殖に適した環境が
新鮮で美味しい「九十九島かき」を育てるのです。

真珠養殖で培った確かな技術を
牡蠣に応し、日々研究を重ねています。


私たちは牡蠣の成長を見守るだけでなく、
牡蠣に「おいしくなってもらう」研究と努力をしています。
かつて手掛けていた真珠養殖で培った
確かな技術や豊富な経験を活かし、
稚貝の段階から研究を重ねた、
独自の養殖技術で育てています。

牡蠣をおいしくする独自の技術

①稚貝に独自の養分(エサ)を与えています。
当店では牡蠣の種を海に浸けるまでに、独自の養分を含んだ海水に浸しています(成分は企業秘密です)。
こうすることで元気いっぱいの牡蠣に育つ基本ができあがります。

➁牡蠣ロープを横にする独自の生育方法。
通常、牡蠣ロープは海に垂直に垂らすものですが、当店では養殖当初の3ヶ月間はロープを横にして海面付近で育てます。
そうすることで、どの牡蠣にも満遍なく光と酸素と栄養がいきわたります。非常に手間がかかるため、一般的にはあまり行われない方法です。

③温度管理も年中抜かりなく。
年間を通しておいしい牡蠣をお届けするためには、徹底した温度管理が欠かせません。冷水器により、牡蠣を育てる適正な水温を常にキープ。
気温の上がる夏場は通常よりも10℃ほど下げて管理し、安全性を確保しています。

安全と美味しさの両立を。
当社の牡蠣は全て殺菌処理をし、
毎週実施しています。


安全を第一に、常に牡蠣の生産開発を進め、
皆さまが安心して牡蠣を召し上がっていただくための
研究と努力を惜しみません。
牡蠣の出荷を行う際にも入念な安全対策を行い、
全てUV(紫外線)殺菌処理をしております。
発送当日に水揚げした新鮮なものだけ、
出荷にあわせて温度調整をして発送しているため、
ご家庭で安全にお楽しみいただけます。

年中お届け♪牡蠣カレンダー

当店が誇る商品ラインナップ